「石川県金沢市 心理カウンセリング」             エキサイト「お悩み相談室」カウンセラー 全国心理業連合会 会員

来談者中心療法

来談者中心療法とは、カウンセリングの基本です。基本ということを知っていても「一致」というところまでたどり着けないカウンセラーの方がいらっしゃいます。これは、カウンセラー自身の感性も大きく影響しています。一致というところまでたどり着けることによって、自分自身の内側の自分のこころの声を傾聴し始めることができ、人生の転換点となるような、大きな気づきにつながっていくのです。「ほんものの傾聴」は、カウンセリングの最強の技法です

カウンセリングといっても、そのアプローチは、よく知られているものだけでも、百を超えるといわれていますが、大きくは、三つに分けられます。

  1. 「過去についた心の傷から解放されるアプローチ」
  2. 「認知行動論的立場」をとる練習するアプローチ
  3. 「自己成長論的立場」をとる気づきと学びのアプローチ


ひと、それぞれ、顔も違えば、価値観も違います。けれども、誰もが皆、幸せになりたいと思っています。悩みを話す事から始めて、悩みを放してください。ギュっと悩みを掴んでいないで、パッと手のひらを広げてみてください♪
    画像の説明      画像の説明       画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional